2017年6月22日木曜日

千駄谷なかよし園

 千駄谷なかよし園にて演奏させていただいたときの様子です。




鼓遊は幼稚園や小・中学校、大学のイベントも承っております。
イベントにあった演出なども出来ますのでお気軽にご連絡ください。
連絡先
鼓遊事務局 木崎
(042) 377-5968
090-9231-0205

2017年6月15日木曜日

6月14日 矢野口幼稚園誕生会へ


毎月、矢野口幼稚園で開かれる誕生会に、鼓遊は6月に呼んで頂き、お誕生月の園児のみなさんへ、演奏をお贈りさせて頂いております。

6月以外の誕生会では、クラシック音楽などが演奏されているとのことですが、矢野口幼稚園ホールは、広いホールにこだわった舞台、降りてくる照明装置、壁紙も音響や防音のバランスを考えた物にするなど、様々な工夫と想いを詰めて園長先生が設計したそうです。熱くお話くださいました。


今年はこの二曲
入り太鼓




沖唄への捧げ







 

本日、6月14日は鼓遊・頭の誕生日でもあり、気合いの入った唄声でした。

最後は園児のみなさんと、ハイタッチをしてお見送りしました。

矢野口幼稚園の、みなさんありがとうございました。お誕生月のみなさんおめでとうございます。
また9月の阿波踊り大会でお会いしましょう。



鼓遊は幼稚園や小・中学校、大学のイベントも承っております。
イベントにあった演出なども出来ますのでお気軽にご連絡ください。
連絡先
鼓遊事務局 木崎
(042) 377-5968
090-9231-0205

2017年6月14日水曜日

6月11日(日) 第19回 鼓遊チャリティーコンサート 礎〜いしずえ〜


今回で第19回となりました、鼓遊チャリティーコンサート 礎、今年は天気に恵まれ、大勢のお客様がご来場くださり、無事終演致しました。






今回のテーマは「礎」。
こつこつと稽古を積み重ね、メンバー、スタッフ、関係者、全員の力を合わせて礎を築き上げることができました。

これからも更に稽古を積み重ね、高く丈夫な礎を目指していきたいと思います。

ご来場くださいました皆様、ありがとうございました!


〜鼓遊一同〜       

2017年6月3日土曜日

5月21日 (日)まちびらきイベント


5月の陽射しがふりそそぎ、新しいまちを祝福するかのようなこの日
若葉台へとつながる上平尾トンネル(平成27年開設)の隣に新しくできたまちにて、まちびらきイベントが開催されました。

鼓遊はオープニングセレモニー、テープカットの後、ステージイベントにて幕開け演奏をさせていただきました。
入り太鼓








沖唄への捧げ




以心伝心




 

演奏後は、稲城なしのすけとの写真撮影会と共に太鼓展示体験もあり、沢山の子供達、また親子で太鼓を体験してくださいました。





他にも平尾より走る洋食屋さんSATOYAMAキッチンや縁日、上平尾消防署より救命講座らミニ消防車運転、はしご体験など、沢山のご家族で賑わったイベントとなりました。


このような幕開けに演奏させて頂けることは光栄な事であり、また、明るく力強いまちとなりますよう私たちもこれからの未来に向けて演奏させていただきました。

関係者の皆様、ご来場くださった皆様、ありがとうございました。


6月に第、第19回鼓遊コンサート礎〜いしずえ〜を開催いたします。

中学生以下は無料、小さいお子様も入場できますので、是非この機会に生の和太鼓の力強い音色を体感しに来てください。

コンサート情報はこちら⇒ 「第19回鼓遊コンサート礎~いしずえ~」


~メンバーの一言~
 
 
陽路です。
〝以心伝心〟はコンサート通りの構成でやったので、間違えないか心配だったけど、がんばりました。
コンサートは、全力で自信を持ってできるようにしたいです 。

 
 

絢子です。
私は、「入り太鼓」と「以心伝心」 の2曲にでました。
「以心伝心」は、本番2回目で、ドキドキしました。でも、間違えないでできたのでうれしかったです。
コンサートでは、ボンボンと太鼓と提灯をやります。コンサートまでにもっとうまくなって本番にのぞみたいです。ぜひ観に来てください。

2017年5月14日日曜日

5月5日(金)稲城手づくり市民まつり2日目


2日目も5月の風が吹き抜ける気持ちの良い天候となりました。

開会は、鼓遊入り太鼓!!
気合い抜群です。
 1日目の映像をみんなで確認し、活かしていきます。



 



そして、11時からは芝生公園に移動し、演奏しました。







青い空、木々の緑、風の吹き抜ける舞台で、土を踏みしめながら、普段の舞台とは違った気持ちが湧きあがります。

この気持ちは上手く言葉では表現できませんが、太鼓は自然の物から作られている楽器であり本来の場所に戻って来たような感覚で、太鼓と舞台が一体となっており、演奏する私達はとても、わくわくしました。

さて、午後は稲城手づくり市民まつり メインステージ最後の演奏です。

同じ曲を何ども演奏しますが、一回一回を工夫している、入り太鼓







 







暑い陽射しの中、奪われる体力とは反比例して集中力を高めて挑んだ
沖唄への捧げ




激しく、かつ技巧的で頭を悩ませ歯を食いしばりながら稽古している、男メンバーのみで演奏する貴重な一曲、波動共鳴





ひたすら太鼓と向き合い、体力と精神力を試される、限界まで突き詰めなければ味が出ない一曲、鼓遊屋台囃子









本当に二日間、私たちも新しい事への挑戦ばかりで不安と緊張が沢山ありました。そんな中で一瞬一瞬を楽しんで精一杯演奏する事ができました。

沢山の方々が鼓遊の演奏を見に来てくださり、足をとめて最後まで見てくださり、お声を掛けてくださり、無事、二日間で5回の演奏をやり遂げることができました。

売店にも沢山のお客様が来てくださいました。


鼓遊にたずさわってくださった皆さま、
本当にありがとうございました。


~メンバーの一言~
 

大地です。
2日目の向陽台祭りも入り太鼓から始まり、芝生広場での演奏、そしてお祭りの締めとして演奏をさせていただきました。
お天気もよく、沢山の方に聞いていただけて、とても嬉しかったです。



彩遥です。
みなさん、来てくれてどうもありがとうございました。幼稚園のお友達がたくさん来てくれて嬉しかったです。コンサートがあるので頑張ります。
コンサートは、ボンボンと太鼓を叩くので見に来てください✧˖


  
はじめまして、ななえです。
城山公園の長い坂道をボンボンで頑張って下りました。たくさんのお客さんから拍手をもらって嬉しかったです。
6月ははじめてのコンサートです。一生懸命がんばります、応援よろしくお願いします☆